抗酸菌同定(質量分析法)検査内容変更のお知らせ

謹啓 時下益々ご隆盛のこととお喜び申し上げます。
平素は格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。

さて、この度当社では質量分析装置を導入致しました。これにより、抗酸菌同定(質量分析)検査の受託を開始することになりましたので、ご案内申し上げます。

質量分析による抗酸菌同定は、従来のDDH 法と比較して、より早く(所要日数:2~7 日)、より多くの菌種(164 菌種)同定が可能になります。抗酸菌液体培養(MGIT 法)と併せてご依頼頂いた場合、従来の小川培地法と比較し、同定確定まで、さらに早い日数での菌種報告が可能になります。

今後とも変わらぬご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

敬 白


※詳細は以下をクリックしてご確認ください。
※北陸・新潟・関東の医療機関の皆さまが対象です。