高岡駅近郊を歩いてみた

故 藤子・F・不二雄さんの母校が高岡市定塚小学校らしく

母校近隣にギャラリーがありました

 

建物内には、様々なドラえもんグッズ

毎月第一日曜日 10:00~14:00の間

オープンしているそうなので、ドラえもんに興味のある方はどうぞ

※中に入るには入会が必要なようなのでお気を付け下さい

 

 

また近くには、日本三大仏の一つ高岡大仏(銅造阿弥陀如来坐像)もあります

残念ながら私が行った日は少し天気が悪かったのですが。。。

駐車場もありますので、一度見られても良いかもしれませんね

 

 

デザイン K

謹賀新年

スタッフブログをご覧の皆さま

新年明けまして おめでとうございます

 

お正月はいかがお過ごしでしょうか

暖冬と言われていましたが、例年通り寒いですね

日本海側は例年よりも早く雪が降りました

 

外出される際はどうぞお気をつけて

本年もスタッフブログを宜しくお願い致します

 

 

 

 

ジブリの大博覧会

富山市ガラス美術館で開催されている

ジブリの大博覧会に行ってきました

 

 

スタジオジブリ設立30年の歩みが体感できる特別展で、

ひとつの映画作品が誕生するまでの過程がわかる

企画書や資料が数多く展示されていたほか、

知っている人も多いトトロネコバスもいました。

 

 

ジブリと言えば幼少期によく映画を見た記憶があり、

この映画見たことあるよ!」と

子供たちと共通の話題で盛り上がりました

 

 

 

2点目玉がありました。

一つはジブリ映画の名場面をモチーフにしたガラス作品が装飾され、

光が当たり壁に投影されるオブジェ

高さが約mあり、富山のガラス作家等30人以上で作られた物とのこと

開催場所がガラス美術館だけあって、

強いこだわりを感じた空間でした

このオブジェは富山限定展示だそうです

 

もう一つはネコバス

行った日は週末とあって約30分並び

ネコバスに座ることが出来ました。

ちなみに行先は【とやま】となっていました。

 

映画で見たネコバスを想像し実際座ってみましたが、

ほんとうに柔らかくてふわふわでした

 

自分自身もどこか童心に返ったような感覚になり、

楽しい一時でした

 

秘書室 Y

冬の使者飛来

12月中旬となりましたが、

今年の上越はまだまだ雪が積もるイメージはありません。

そんな中ですが、冬の訪れを告げる鳥といえば白鳥でしょうか。

新潟では「瓢湖」が有名なスポットですが

上越市にも白鳥が飛来する場所があります

上越市の上吉野池には、

毎年多くの白鳥が飛来し観察スポットになっています。

 

さて、どれだけたくさんの白鳥が・・・。と思いきや、

 

まさかの不在ですカモもいません。

周りを探してみると、田んぼで食事中の群れが・・・。

 

私を見つけると一斉に首を上げて、警戒し始めたので遠くから撮影です。

(一眼を忘れてしまい、スマホの限界です)

観察中も二羽、三羽と食事に加わってきました

白鳥などの渡り鳥は警戒心がとても強いため、

驚かしたり、ストレスを与えると、その場所に二度と来なくなることがあるそうです

また年々進む温暖化も気になりますね

渡り鳥たちへの影響はどうなのでしょうか

今度は湖面にいる姿をもう少し近くで見てみたいです。

 

余談ですが、夜桜で有名な上越の高田公園には数年前まで、

つがいの「コクチョウ」がいました。

ある日4羽のアヒルと同時に忽然と姿を消し

「襲われたか?神隠しか?」と一時話題になりましたが、

未だに消息不明のままです

 

上越営業 M

 

1 2 3 4 5 6 14