秋バテ

 

今年の夏は、例年にないほどの酷暑となりましたから、

夏バテ」に苦労されたという方も多いのではないでしょうか

 

そしてようやく過ごしやすい待望の秋にたったものの

やはりだるさや疲れが取れず、やる気が起きないといった倦怠感や

頭痛」や「めまい」、「食欲不振」、「胃もたれ」など

具体的な不調に悩まされている方もいらっしゃるようです

 

年齢からきているのな?

なにか病気を抱えているのかな?

といった不安をお持ちの方も多いと思います。

それ、「秋バテ」かもしれません

 

「夏バテ」は、日本の夏の特徴とも言える高温多湿な気候状態が、

「体温調整」を難しくする事で引き起こされる自律神経の乱れ」ですが、

暑さは乗り切れてもこの自律神経の乱れが続いてしまったり

日中は夏の名残のように暑いものの朝や夜は急激に冷え込みむなどの気温の変化

台風などの気圧の変動により、

体調をコントロールしきれず、秋バテになる人もいます

 

そんな「秋バテ」対策についてですが、

基本的には「疲れを取って、体力をつける」に尽きます

まずは胃腸を整え体力を回復することから始めてみてはいかがでしょう

 

胃腸を整え、疲労回復に一役買う食材には、山芋」や「さつまいも」があります。

これらはまさに秋の味覚です

 

また、消化を促し、乾燥に弱い呼吸器系の「咳症状」にも働きかける「かぶ」や、

胃腸の消化もサポートする「にんじん」、

漢方の世界でも重宝され、元気のもととして名高い「しいたけ」など、

心強い食材が秋には盛りだくさんです

 

秋には「秋の花粉症」や多めに発生する「ハウスダスト」など

そのほかの「不調」の原因は考えられますが、

どちらにしても健康の土台作りは必要です

 

「食欲の秋」と言われるように、様々な味覚が出そろう秋

食欲をそそる海の幸山の幸がいっぱいですから

美味しいものをしっかりいただきながら、せっかくの秋を元気に楽しみましょう

 

※この内容は2022年9月に放送されたものです

=======================
アルプモーニングスマイル
パーソナリティー 秋本 和美
毎週月曜~金曜 朝8時15分~8時20分
MROラジオ・KNBラジオで放送中!
=======================

キウイ

 

今月9月1日は「キウイの日」です

この記念日は、ニュージーランド産キウイフルーツの輸入を行っているゼスプリ」によって制定されたもので、

キュー、イ語呂合わせから9月1日となりました

 

ちなみに、「キウイ」そのものの旬は、国内産では12月から4月とされていて、

それ以外の時期は外国産の「キウイ」が出回るため、

日本では、一年中美味しくいただける環境が整っているようです

 

そんな外国産の中でも高いシェアを誇る

ニュージーランド産「キウイ」を扱う「ゼスプリ」によると、

「キウイ」からは、私たちが日頃から摂っておきたい

もの栄養素が確実に摂れるとのことなので紹介していきます

 

まず、最初に「ビタミンC」です。

品種によっては1日の推奨摂取量を余裕で超える「ビタミンC」を1個で摂れるそうです

含まれる量はレモンよりも多く

美肌作りにより理想的」と評判で、高い女性人気を誇る要因の一つとなっています。

 

次に強い抗酸化作用を持ち若返りのビタミン”とも呼ばれる「ビタミンE」や

たんぱく質からエネルギー生み出すときに働くビタミンB6」も含まれています

 

次に、「食物繊維」です。

水溶性と不溶性、どちらの食物繊維も含んでいます。

さらに塩分の摂り過ぎを調節してくれる「カリウム」や

妊娠期や授乳期に必要量が増える「葉酸」も含まれているので、

こちらも加熱で効果を失うことなく直接摂取することができます

 

その他、「カルシウム」とセットで摂取したい「マグネシウム」や

レバーやほうれん草に含まれる「」、

そのパートナーとなる「」も含まれています

 

これらの豊富な栄養素を生でそのまま、まるごと美味しく体に摂り入れることで、

美肌だけでなく、ストレス解消整腸作用の他、

風邪や免疫力低下高血圧の予防効果が期待できる「キウイ」

豊かな甘みと酸味はまだまだ夏の名残が続くこの時期、より美味しいです

 

※この内容は2022年9月に放送されたものです

=======================
アルプモーニングスマイル
パーソナリティー 秋本 和美
毎週月曜~金曜 朝8時15分~8時20分
MROラジオ・KNBラジオで放送中!
=======================

夏バテ

 

今回は、まだまだしっかり備えたい

「夏バテ」予防、そして「夏バテ」の対処についてお話します

 

なんとなく体調が優れないな~と思ったり、

だるさを感じたり、実際に食欲が落ちていたりなど、

気温や湿度が高くなるこの時期にこれらの「不調」に心当たりがある方は、

「夏バテ」を疑う必要があると言われています

 

人間には、暑さを感じると汗をかいて体温調節をする機能が備わっていますが、

室内、室外の気温差にさらされたりすることで、

自律神経の働きが乱れたり逆に汗のかきすぎで水分やミネラル分が失われたり、

さらに寝苦しさが睡眠不足を引き起こしたりすることで、

さまざまな夏バテ症状を引き起こしてしまいます

 

そんな「夏バテ」の対策としては、

まず、エアコン温度の冷やしすぎに注意して、寒暖差を5度以内に抑えることです

 

自律神経の乱れを防止するために、

設定温度をうまく使い、温度の「落差」をコントロールしましょう

 

そして規則正しい生活が大事です

環境も含め、睡眠時間の質を高めてしっかり朝日を浴びることで、

体内時計が整い、体調が乱れにくくなるそうです

 

また水分は「早め」と「小まめ」を念頭に置きましょう。

起きたばかりの時間やお風呂の後、スポーツの最中は、

喉が「カラカラ」のタイミングを作らないことが大事です

 

そして、暑い時期は、そうめんなど冷たい麺類が増えます。

その多くは炭水化物ですから

あまりにも頻度が高いと栄養が偏ってしまいます

 

夏ばてには、タンパク質ビタミン、ミネラルの不足が大敵です

肉や卵や大豆などでたんぱく質を、

ビタミンやミネラルの補給には野菜を食べること意識することが大切です

 

そして特に大事なビタミンB群の中でも、

豚肉やうなぎなどに含まれる「B1」と、その吸収を促すネギなどに含む「アリシン」という成分は

可能な限り確保するようにしましょう

 

また、オクラやナガイモなどのネバネバな食材は、

消化吸収をサポートする「ムチン」という成分を含んでいます。

 

これらの「夏バテ」対策食材を、

食欲を増進する香辛料などと一緒にしっかり食べて、

健康的にこの夏を乗り切りましょう

 

※この内容は2022年8月に放送されたものです

=======================
アルプモーニングスマイル
パーソナリティー 秋本 和美
毎週月曜~金曜 朝8時15分~8時20分
MROラジオ・KNBラジオで放送中!
=======================

梅干し

 

夏バテ防止」の一助として押さえておきたい

日本古来の「酸っぱい」グルメの代表格梅干し」についてです。

 

梅干し」特有の、そして、ちょっと意外な成分について取り上げていきます

 

まずは、脂肪細胞がつきにくくなる」効果が期待されていると評判のバニリン」です。

バニリン」とは、

名前の通りバニラの香りのもととなる天然成分で、親しみ深い香りではあるのですが、

甘い印象しかないバニラの成分が、

酸味が前面に押し出された「梅干し」に含まれているってことはなんだか意外ですよね

もう一つ意外な事に「バニリン」を食べ物から摂取できるのは、梅干しぐらいだそうですよ

 

この「バニリン」には、

ダイエット効果が期待できるとされていて、本格的な調査、研究が行われています。

この報告を積極的に発信しているのは、本場・紀州の「研究会」ブランドで、

製法の工夫でより「バニリン」の量を増やしたという、梅干しが作られていました

 

そして、自分でお手軽に「梅干し」の「バニリン」を増やす方法も随所で紹介されています。

その方法がなんと「梅干しを温めるだけ!」なのだそうです

 

フライパンなどで油の使用を避けつつ焦げ付かないよう、転がしながらまんべんなく焼いたり

耐熱の容器に並べてラップをかけ、様子を見ながらだいたい1分間レンジで温めたり

温かい緑茶の中に入れて飲んだり、などがお手軽でベストな方法と報じています

 

また、「梅干し」を加熱することで

血流改善機能があるとされているムメフラール」という成分も作られるとのことで、

だとしたら、慣れ親しんだ「一粒」が、あらゆる意味で何度分もおいしい食べ物になりますね

 

また、「梅干し」には、食後の血糖値の上昇を抑え

肝臓での脂質代謝を高める「カテキン酸」など、

直接的、間接的にダイエットもサポートしてくれる成分がいろいろしっかり含まれています

 

夏バテによる夏痩せ、といった不健康なモノではなく、

健康的な体づくりに、この夏取り組んでみませんか?

 

※この内容は2022年8月に放送されたものです

=======================
アルプモーニングスマイル
パーソナリティー 秋本 和美
毎週月曜~金曜 朝8時15分~8時20分
MROラジオ・KNBラジオで放送中!
=======================

 

1 2 3 4 5 6 34